運用管理費用(信託報酬)

運用管理費用(信託報酬)とは、投資信託の運用・管理にかかる費用として、投資家が投資信託を通じて、投資信託の管理や運用に携わる運用会社、受託会社、販売会社に対して間接的に支払う費用のことです。信託約款の定めに従い、投資信託(信託財産)の純資産に対して一定の割合で、原則として毎日計上されます。

なお、投資信託の基準価額は、信託報酬を差し引いたものとなっています。