浮動株比率

浮動株比率とは、上場株式のうち、実際に市場で流通する可能性の高い株式(浮動株)の比率のことで、上場株式数が同じ場合には、浮動株比率が高い銘柄ほど市場での流通量が多いため、売買しやすくなります。